検索
  • カメラの教室

2022-5/15 (日) モノクロ思考をマスターすると写真が上手くなる!カラーvsモノクロ撮り比べポートレート講座

更新日:5月10日



講師:高澤哲平より

フォトグラファーで講師の高澤です。

僕は『写真が上手になる近道は?』みたいな質問を受けた時、

必ず『三ヶ月くらいモノクロ漬けで写真を撮るのが良いですよ〜』って答えてます。

これは僕のニューヨーク留学中の経験からきてるのですが、

モノクロって光がよく分かるし、それに加えて構図も分かりやすいです。

逆に色彩って人間にとってはかなりダイレクトな要素なので、

それだけで快楽があるというか魅力的に見えちゃうんですね。


なので、カメラをモノクロモードにして、色彩のチカラに頼らずに写真を撮ることで、

脳内の光や構図のセンサーが鍛えられる様に思います。


僕の今までの写真講座の中で『初めてモノクロで撮影しました!』

っていう声を良く聞くので、

現在はモノクロって単なるオプションみたいな感じかもしれません。

でも、もしガチで写真を上手くなりたかったら、

モノクロでこの世界を捉える練習をするのが良いと常に思ってます!


そんなモノクロでモデルさんをロケで撮影する&カラーと撮り比べしてみる、

そんな感じの講座を作ってみました!



今回のテーマは主に 初級 / 中級 / 中級〜上級 向きです。

「超初心者」の参加も可能ですが内容が合わない場合もある事をご了承ください

_____________________________________


超初心者 : 昨日カメラを買ったばかりな方

初級 : とりあえず写真は撮れるけど色々良く分からない あまり撮らない

中級 : カメラの操作がある程度できる もっと上手く撮りたい

中級〜上級 : 中級者以上


 

👠モデル

広岡あんず


※モデル紹介のお写真は提供のご協力を頂いたものが含まれます。

 

📷講師

高澤 哲平







 

📅スケジュール

各部90分


 

🗼集合場所

東京モノレールの天王洲アイル駅 中央改札前


 

👜参加に必要なもの

★一眼レフカメラまたはミラーレス一眼カメラ


・メインのレンズとして50mmを含む標準ズームレンズ 

または 70mm~200mmの望遠ズームレンズ 

または 単焦点レンズを必ずお持ちください。


・明るめのレンズがオススメです。(f4○→ f2.8◎)


※照明機材は教室側で用意させていただきます。


 

👫参加枠

各部5名

(1名より開催)

 

⚠️備考・注意事項

スケジュールをご確認の上チケットをご購入ください​。

教室/フォトサークルでのルールまとめ もご確認ください。


・体調に不安がある方、風のような症状に自覚のある方はご参加をご遠慮ください。

・開催当日に37.5度以上ある方のご参加はご遠慮ください。

・開催中にご気分・体調が優れない場合は、講師・スタッフにお申し出ください。

 

✍お申し込み

必ず上記の備考、規約をお読みになりご承諾いただいた上でお申し込みください。

⇩お申し込みフォームはこちら⇩


 

📞連絡先




 

💁お問い合わせ

質問・お問い合わせなどは→こちら←まで

閲覧数:570回0件のコメント