検索
  • カメラの教室

2022年4月29日(金)祝日 カメラの教室 ​ポートレートフォトグラファーに必要なレタッチ術

更新日:4月12日



今回の教室テーマは”RAW現像からレタッチまで"です。


デジカメ画質は撮って出しJPEGよりRAWデータから現像ソフトを使って仕上げた方がキレイ!ってよく聞くけど実際どうなの?フォトレタッチって?と迷っている人も多いですよね?


今回は、そんな迷える方向けに定番ソフトの


・RAW現像ソフト CameraRaw 、 

・画像編集ソフト PhotoshopCC 、


を使い、ポートレートを撮影している方向けの写真の仕上げ方をレクチャーします。


モデルさんに喜ばれるポイントを抑えたレタッチ術をご活用ください!




第1部

高品位ポートレートRAW現像に効くキーポイントを抑える


【プロ仕様のノウハウ!細部のレタッチ技までをポイントを絞って学びます】

・基本ルールはやりすぎない事 かけすぎた補正効果は調味料を入れすぎた料理と同じ

・明るさを自由にコントロールするならヒストグラムを使い倒そう

・効率的に美白具合を作る 「カラーミキサー」

・美白を維持したまま鮮やかさを上げる「自然な彩度」の有り難さ 

・簡単で強力な魔法の機能 修復ツールで不要な物を消すコツ できる事できない事

・photoshopの修復系機能との違い

・カラーグレーディング 複雑だけど理屈がわかると色々な技に応用できる!

・部分補正 ブラシでなぞって狙った場所だけ補正する どんな時に使う? 

・新機能 人物を選択 空を選択 に慣れよう






第2部

現像ソフトだけでは満足できなくなるPhotoshopレタッチ術



【Photoshopでより複雑な修正を行うために大切な事を集中して学びます】

・レイヤーとマスク この二つを直感的に理解するとPhotoshopマスターに一気に近く。 

・調整レイヤーとマスクを使うとPhotoshopならではの痒いところに手が届くレタッチが可能に!

・充実した修復系ツールの使い方とコツ

・アート的なレタッチに仕上げる ヒストグラムで色味をいじりる

・デジタルメイク的考え方 陰影を書き込む まつ毛を追加する

・変形ツールで差をつけろ 注意点




講師

廣石春海

◆Web:廣石春海写真事務所

■著名人撮影実績

デヴィ夫人

江角マキコ

BLOOM

他…










講師作例






スケジュール

各部105分






開催場所

エリックスタジオ

東京都文京区関口1-10−25 杼木ビル2F

※江戸川橋駅 出口より徒歩3分



参加に必要なもの

★無し


(もし持っている方)

Lightroom/Bridge/ PhotoshopCC

のどれかをインストールしたノートパソコン・タブレット・スマホ


参加枠

各部5名




備考・注意事項

スケジュールをご確認の上チケットをご購入ください​。


◆「動画撮影」「録音」は禁止です。 ◆ 教室HP、ブログなどで使用する「教室シーン撮影(静止画/動画)」を スタッフが撮影する場合がございます。予めご了承ください。 ※正面からの顔が写っている写真は使用致しません。 ご協力宜しくお願いいたします m_ _m その他→お手数ですがこちらもお読み下さい



・体調に不安がある方、風のような症状に自覚のある方はご参加をご遠慮ください。

・開催当日に37.5度以上ある方のご参加はご遠慮ください。

・開催中にご気分・体調が優れない場合は、講師・スタッフにお申し出ください。





お申し込み

必ず上記の備考、規約をお読みになりご承諾いただいた上でお申し込みください。


⇩お申し込みフォームはこちらです⇩













お問い合わせ


質問・お問い合わせなどは…


→こちら←


まで


閲覧数:336回0件のコメント